teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. 下目黒の恐怖の精神虐待魔について語るスレ(0)
  2. 全力全開(0)
スレッド一覧(全2)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 9月 3日(土)21時04分48秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13217≫ 中ちょう 様 : [ 取り戻す スリム目指して 四苦八苦 ]
  作品の内容が分かりにくくなっています。
  まず、「取り戻す スリム」という表現は昔がスリムだったということが前提ですが、読者には伝わっていません。
  「取り戻す」と「目指して」と【述語】が2つあるので作品の【主題】が分かりにくくなっています。
  また「四苦八苦」とは何に苦労しているのかが読者に伝わってきていません。

  「中ちょう」様の作意とは違うかもしれませんが、
  『取り戻す 妻と出会った あの気持ち』 としました。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 四苦八苦 」 でお願いします。
 
 

取り戻す スリム目指して 四苦八苦

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 9月 3日(土)15時35分48秒
  減食は辛いなあ。  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 9月 2日(金)23時30分48秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13215≫ 中ちょう 様 : [ お稽古へ ママも一緒に おしゃれして ]
  ○ 親も同伴する「お稽古ごと」とはどのような「お稽古」でしょうか。
    それを追求することはこの作品の評価とは無関係です。
    またこの親は単なる付き添いなのかあるいは親子で一緒に稽古しているのでしょうか。
    それもこの作品を読む時には関係ありません。
    この作品はそのようにはっきりしていないことがたくさんありますが、この作品を鑑賞するのに邪魔になりません。
    いろいろなことを想像させてくれる良い作品です。

≪13216≫ 充君 様 : [ おしゃれして 昔の男 取り戻す  ]
  ◎ 「昔の男」という表現が素晴らしいですね。
    いったい「昔の男」とはどのような「男」なのでしょうか。
    読者はいろいろ想像をめぐらしています。
    川柳らしい良い作品です。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 取り戻す 」 でお願いします。
 

おしゃれして 昔の男 取り戻す

 投稿者:充君  投稿日:2016年 9月 2日(金)09時50分55秒
  おしゃれは女だけじゃないね。  

お稽古へ ママも一緒に おしゃれして

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 9月 2日(金)09時03分34秒
  ママ綺麗ねえ…。  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 9月 1日(木)19時33分27秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13214≫ 中ちょう 様 : [ 塾がある 毎日違う お稽古へ ]
  川柳に限らず「馬から落馬」したり「赤く赤面」という表現は受け入れられません。
  この作品では「塾がある」と「お稽古」は表現が【重複】しています。
  「塾」といえば「学習塾」ばかりでなくて「ピアノ」や「踊り」などの「お稽古事」も含まれます。
  だから「塾がある」と「お稽古」は表現が【重複】しています。

  「中ちょう」様の作意とは違うかもしれませんが、
  『塾がある 友らと遊ぶ 時がない』 としました。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 お稽古へ 」 でお願いします。
 

塾がある 毎日違う お稽古へ

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月31日(水)20時37分18秒
  教育ママの言う通り。

丁寧なご指導有難うございます。
 

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月31日(水)18時57分47秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13213≫ 中ちょう 様 : [ 夏休み でも遊べない 塾がある  ]
  せっかくの作品で何となく分るのですが、残念ながら川柳になっていません。
  中の句の「でも」は上の句から続いて「夏休みでも」の意味でしょうかあるいは「しかし」の意味でしょうか。
  この2つは似ていますが文法上は異なります。

  また中の句の「遊べない」は下の句への【連体形】でしょうかあるいはここで【終止形】でしょうか。
  この作品では作者の意図が十分に読者に伝わっていません。

  「中ちょう」様の作意とは違うかもしれませんが、
  『夏休み なのに朝から 塾通い』 としました。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 塾がある 」 でお願いします。
 

夏休み でも遊べない 塾がある

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月31日(水)08時35分58秒
  最近の児童は大変だ。  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月30日(火)18時36分13秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13212≫ 中ちょう 様 : [ ごみ拾い 思い出にする 夏休み ]
  ○ 長かった夏休みももうすぐ終わります。
    皆さま方の夏休みの「思い出」は何でしょうか。

    ここでは何と「ごみ拾い」を「思い出」にするとのことでしょう。
    この作品では【主語】が省略されています。
    でもたぶん子どもだろうと想像できます。
    例えば朝のラジオ体操のあとに子ども会でそろって公園などのごみ拾いをしているのだろうと想像できます。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 夏休み 」 でお願いします。
 

ごみ拾い 思い出にする 夏休み

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月30日(火)08時21分44秒
  えらいねえ。  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月29日(月)21時37分33秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13211≫ 中ちょう 様 : [ 喜ばれ 散歩しながら ごみ拾い ]
  昨日の作品と同様に読者は理解に苦しんでいます。
  誰に「喜ばれ」たのでしょうか、「散歩しながら ごみを拾って」いるのは誰でしょうか。
  「中ちょう」様のコメントを読むとまた「喜ばれ」たり「ごみを拾って」いる人が誰なのか分からなくなります。
  【説明】のし過ぎも困りますが【説明】不足も困ります。

  「中ちょう」様の作意とは違うかもしれませんが、
  『喜ばれ 散歩にいつも ごみ袋』 としました。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 ごみ拾い 」 でお願いします。
 

喜ばれ 散歩しながら ごみ拾い

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月29日(月)08時43分17秒
  感心な人が居ます。。。  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月28日(日)19時56分42秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13210≫ 中ちょう 様 : [ 精を出す 野菜作りで 喜ばれ  ]
  川柳は「想像」「連想」などを大切にします。
  しかしそれにも限度があります。

  この作品は一見良くできた作品に見えます。
  しかし何に「精を出す」のか、なぜ「野菜を作っているのか」、誰に「喜ばれた」のか分かりません。
  読者の想像にまかせるにはこの場合は無理です。
  即ち【説明】が不足しているのです。

  「中ちょう」様の作意とは違うかもしれませんが、
  『精を出す 畑づくりで 健康に』 としました。

  なお、【助詞】の「は」は【主格】、「を」は【目的格】、「で」は【手段】などを表わします。
  作品を作る時に迷われたら大きな声で読みあげてみることです。
  だれかに聞いてもらうのも良いです。
  今後ともがんばって下さい。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 喜ばれ 」 でお願いします。
 

精を出す 野菜作りで 喜ばれ

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月28日(日)08時10分59秒
編集済
  ご近所へおすそ分けです。
(は)(を)(で)の
使い分けがわかりません。
 

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月27日(土)19時22分8秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13209≫ 中ちょう 様 : [ 知ってから 秀句目指して 精を出す ]
  ◎ 素晴らしい作品です。
    「中ちょう」様の現状をまことに見事に川柳にまとめられました。
    上の句の「知ってから」は何を「知った」のかはこの教室の読者はすぐ分かります。
    このように具体的に書かなくても読者に伝わることは作品の評価を上げます。
    下の句は「精を出す」は「知恵絞る」や「推敲し」などいろいろ別の表現もあります。
    今後のご活躍を期待します。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 精を出す 」 でお願いします。
 

知ってから 秀句目指して 精を出す

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月27日(土)08時15分5秒
  駄句から抜け出したのですが・いけません。  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月26日(金)22時04分55秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13207≫ 充君 様 : [ 硬くする 絆が明日の 生き甲斐に ]
  ○ 昨日の作品の【続編】のようです。
    硬い「絆」は明日への「生き甲斐」になっているようです。

    この作品はこのままでも大丈夫なのですが、この作品での「絆」はどのような「絆」なのかがぼんやりしています。
    昨日の作品の「絆」は「苦労」との関連で分かります。
    しかしこの作品での「絆」は誰とのどのような「絆」が読者には伝わっていないようです。

≪13208≫ 中ちょう 様 : [ 生き甲斐に 575を 知ってから ]
  「575」のような数字をどのように読むかが問題です。
  たとえば「5」は「ご」と読みます。
  すると「575」は本来は「ごひちご」で4音です。
  しかし川柳の代名詞で使う時には「ごおひちご」と5音とすることも大丈夫とします。
  それから数字を川柳で使う時には「五七五」のように【和数字】を使うと良いでしょう。

  「中ちょう」様の作意とは違うかもしれませんが、
  『生き甲斐に なって朝から 五七五』 としました。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 知ってから 」 でお願いします。
 

生き甲斐に 575を 知ってから

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月26日(金)21時14分58秒
  川柳ですよ。  

硬くする 絆が明日の 生き甲斐に

 投稿者:充君  投稿日:2016年 8月26日(金)10時14分50秒
  助けられています。  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月25日(木)21時49分9秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13205≫ 中ちょう 様 : [ 舞い遊ぶ トキを目指して 苦労する  ]
  ○ 川柳では使ってはいけない表現があります。
    それは「ダジャレ」です。
    「ダジャレ」は作品の価値を下げ読者の失笑をかいます。
    ところが「掛け言葉」や「なぞらえ」などは川柳では歓迎です。
    これらは作品の価値を上げ読者の感嘆を呼びます。

    この作品では「トキ」という言葉がカナメになっています。
    この作品はこのままでも大丈夫なのですが、この言葉の判断は読者の皆さまにおまかせします。

≪13206≫ 充君 様 : [ 苦労する ほどに絆を 硬くする ]
  ○ 「苦労」にもいろいろあります。
    その中にも「人の苦労は 買ってでもしろ」とも言われています。
    ここでは「苦労」すれば「絆」がかたくなると詠みました。
    なかなか着眼点が良いと思います。
    なお、カタイには「硬い」の他に「固い」や「堅い」などがあります。
    どれが最適かは皆さまにおまかせします。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 硬くする 」 でお願いします。
 

苦労する ほどに絆を 硬くする

 投稿者:充君  投稿日:2016年 8月25日(木)09時03分31秒
  いろいろありましたが・・?  

舞い遊ぶ トキを目指して 苦労する

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月25日(木)08時30分6秒
  トキの里今も苦労しているのでしょうね。  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月24日(水)19時21分44秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13204≫ 中ちょう 様 : [ 青い鳥 夫婦の仲で 舞い遊ぶ ]
  ◎ 上手い作品です。
    「青い鳥」と聞けば「幸せ」の象徴としてお互い共通のイメージがあります。
    この作品はその共通のイメージを上手く活用しています。
    中の句の「夫婦の仲」は本来は「夫婦の中」でしょうが、ここではむしろ「仲」の字が生きています。
    このような素晴らしい作品を今後も期待します。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 舞い遊ぶ 」 でお願いします。
 

青い鳥 夫婦の仲で 舞い遊ぶ

 投稿者:充君  投稿日:2016年 8月24日(水)09時17分6秒
  幸せな夫婦ですね。  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月23日(火)21時53分29秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13203≫ 中ちょう 様 : [ 知っている 何処に居るのか 青い鳥 ]
  ○ 分かりやすい良い作品です。
    上の句の「知っている」や下の句の「青い鳥」がうまく作品の雰囲気を醸し出しています。

    この作品はこのままでも大丈夫なのですが、中の句の「何処に居るのか」がちょっと気になります。
    この中の句の「何処に居るか」は一種の【疑問形】です。
    上の句が「知っている」という【肯定形】なのでそれに続く言葉も【肯定形】の方が【順接】になります。

    「中ちょう」様の作意とは違うかもしれませんが、
    『知っている 青い鳥らの 居る場所を』 では如何でしょうか。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 青い鳥 」 でお願いします。
 

知っている 何処に居るのか 青い鳥

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月23日(火)16時18分29秒
  自分の胸の中です。

ご指導有難うございます。
 

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月22日(月)22時56分52秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13202≫ 中ちょう 様 : [ 見るスズメ 美味しい餌を 知っている ]
  ○ 食べられるものであれば何でもいいかと思うが実際はスズメも「餌」を選んでいるようです。
    やはりうまいかまずいかが分かるようです。
    この作品はスズメそのものを詠んだのではなくてスズメを人間世界になぞらえているようです。
    このような作品は奥が深くなり佳句になることが多いのです。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 知っている 」 でお願いします。
 

見るスズメ 美味しい餌を 知っている

 投稿者:中ちょう  投稿日:2016年 8月22日(月)13時03分1秒
  ・・・・・美味しい餌へ寄っていく・  

(無題)

 投稿者:にゃあすけ  投稿日:2016年 8月21日(日)18時50分59秒
  本日もたくさんの方にお越しいただきましてまことにありがとうございました
では、本日これまでにいただいた作品をご一緒に鑑賞しましょう。

≪13201≫ 中ちょう 様 : [ 集まって 稲穂の出来を 見るスズメ ]
  ◎ この作品はかなりの佳作です。
    スズメが集まっている状景を詠んでいますが、スズメを何かになぞらえて詠んだようにも思えます。
    川柳らしい良い作品です。

引き続き皆様方のお越しをお待ち致しております。
次の方、「 見るスズメ 」 でお願いします。
 

レンタル掲示板
/261