teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


☆スペースローリングエルボー☆

 投稿者:神の妥協により創れた者  投稿日:2011年10月10日(月)00時03分22秒
  武藤とワッキーが来てた。
武藤すごかった!
武藤分厚かった!
武藤やばかった!
武藤ハゲだった☆
武藤めっちゃ食った!
武藤…武藤~むとぉぉぉ~
 
 

(無題)

 投稿者:いつもの  投稿日:2011年 5月12日(木)21時07分26秒
  荒唐無稽な題名ほど、精確な内容が必要となる。  

(無題)

 投稿者:いつもの  投稿日:2011年 4月10日(日)01時19分0秒
  age  

数少ない友人の一人から

 投稿者:いつもの  投稿日:2011年 4月 3日(日)19時49分51秒
  twitterを強力に薦められた。
それはオレが適度に長い文章を書けないし、書いたとしても読みたくも無いと言う事か!
そうなのか!(以上、ひとしきり興奮終わり。)
この案件については、近日実現の見通し。呟きまくってやるぜ、ヒヒ。
朝、ぶらり京都行って来ました。でもすごく寒くて風邪引きました。企画展すごく良かったけど、ワイシャツのアイロンどうしよう…。
 

そういえば

 投稿者:いつもの  投稿日:2011年 3月28日(月)21時32分36秒
  オレ最近手相変わったな。  

実家の新居と僕

 投稿者:いつもの  投稿日:2011年 2月21日(月)23時05分40秒
   ぶらり土曜日から月曜日まで、実家の新居に行きました。
 特徴としては、第一に見晴らしMAXな点について、これ空中庭園なんじゃねえの?第二に家賃が旧居の半額というコスパ。第三に窓多しな点。なんだかんだ、第一の点も含めて僕は沈む夕日を椅子に座りながら見て感動した。外国人もこういう東京の暮れ方に驚くんじゃないかな。う~ん、ほめすぎなのかな。
 無論それなりにデメリさんもいらっしゃるカタチで。第一にトイレがドブくせぇ。ただしこの点は二日目以降解消しつつあります。第二はやっぱ駅からちょっと離れちゃったね。それに帰り道も暗くて超怖ぇし。第三は駅までの道が車多しな点について。信号なんて待ってられねぇ諸兄の通り抜け道になっていて結構交通量がおありな体。
 長短いずれもなんとかなあれですが、来月もお世話になる手前、笑顔含みの滞在なのでした。いやしかしいいとこだったなぁ。自分も新しい暮らしをしたいなぁ。(←ノートに「私(の全て)」と書いてその下に線を引き、そこから先が全て新しい自分とする処理とその期待感のように。)
 

そうそうこれこれこのカタチ☆!!!

 投稿者:いつもの  投稿日:2011年 2月16日(水)23時09分42秒
  あっ、題名間違えた。

違う文章にしてこの題名でアップするはずだったのに。

これはこれでもう意外性100%は無理になっちゃったから、なんつうかなだれ式だね。

こうやって試みが自壊するんだね。

勉強になったわぁ。

ところで、本当に週末の合コン出る気あんのオレ??
 

あけましておめでとうございます

 投稿者:いつもの  投稿日:2011年 1月10日(月)14時57分36秒
   この日付からこの題名を付ける人って、今日ぐらいから仕事始めた人みたいですごく羨ましい。
 今年の目標に仕事の愚痴を言わないということを決めた人は、仕事の愚痴を表す記号"X"を使った時、愚痴を言ったことになるのか。
 前後の文脈の無い、問題含みな一年ですが、今年もよろしくお願いいたします。
 そろそろコーヒーが飲みたい。
 

言葉ではうまく言い表せない

 投稿者:いつもの  投稿日:2010年10月29日(金)22時21分34秒
  どうしてあれだけわからなかった自由律俳句に興味を持つようになるのか
どうしてすぐに飽きてしまうライヒの音楽を聴き込んでしまう様になったのか
どうして直接見れなかった太陽を見れるようになってしまったのか
三番目嘘です。
相変わらずエレクトロニカと手触りの狭間で上手く泳げない感じで動いとります。
あと一歩というところでアイディアがまとまらないことにはなんとか慣れて、多額の負債を持つ様な事はなくなりました。
明後日僕はドライブに行きます。
本日はここまで。
 

すばらしさのナントカ

 投稿者:いつもの  投稿日:2010年 9月25日(土)18時22分41秒
  某連ドラ女優が放送最終回で号泣したニュースがポータルサイトに載っていた。
インタビューか記者会見が行われたものと思い、そのニュースにアクセスしてみると、単なるブログからの所感だった。
いや~、すばらしいですよ、なんつうか。記事に書いたけど、もうこれ以上続ける気になれない。ホントこういうことってあるんですね、私は世知らずでした。
こういう楽~な職業に就きたいと思う人はたくさんいると思うから、そういう人たちの甲子園を開いてほしい、そしていかに適当に記事をものすことが出来るかを競う戦いをしてほしい。一生な。
 

レンタル掲示板
/9