スレッド一覧

  1. 電動ミラー(2)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す 

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:18/275 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

リコール作業

 投稿者:プー  投稿日:2012年 8月 3日(金)19時13分51秒
  通報
  もうかれこれ一年経つのですが、去年、セレナ(C25)の燃料ポンプの電源端子に、バッフルプレートやらを装着するリコール作業に行って以来、燃料計の動きが上下に大振りになり全くあてにならないのです。入庫時、燃料満タンで行ったのですが、どうも燃料を抜かずに強引にポンプ脱着をしたと思われます。きっとゲージを曲げられたのだと思いそのむねを伝えると、作業ミスを快く認め、ゲージを新品に交換してもらいました。しかし症状は全く変わらず大振りのままです。その後何度もディーラーに行って見てもらったのですが、特に異常は見られませんの連続で、挙げ句にはメーターに異常があるのでは?と言う事でメーターも無償で交換(本人に何の承諾もなく勝手に)したのですが、症状はメーター交換前と何も変わっていません。いい加減愛想が尽きて、それ以来、ディーラー整備士が信用出来ず、ほったらかしで我慢して乗っています。原因はゲージ周りにあるとしか考えられないのですが、一体何が原因なのでしょうか。長々とした文章になってすみません。  
    (管理人) お返事遅くなりすみません。

燃料計の動きが悪い場合、原因として考えられる事は燃料メーター本体か燃料ポンプ側のユニットのどちらかになります。
C25セレナが燃料タンク内で浮きとゲージに分かれているか確認していませんが、分かれているとすれば、メーター、浮き、ゲージのどれかの不良です。
すでに全て新品に替えられていてまだ動きが悪いのであれば、考えにくいですがどれかが不良品ということでしょうか?
 
》記事一覧表示

新着順:18/275 《前のページ | 次のページ》
/275